疲れの取り方

健康

image

疲労を感じた時に、どのようにして疲れを解消しますか?

僕がよく使うのは、せんねん灸です。
お灸ですね(^^)
家でカンタンにすぐにできます。

お灸か効くかどうかは、ひとそれぞれだと思いますが、自分には合っているようです。
割とよく刺激するツボは、足三里です。
ここにお灸をします。

足三里は、体力増強以外にも足のつかれ、むくみ、胃腸の症状などに

とっておきの13のツボ|せんねん灸
せんねん灸「とっておきの13のツボ」ほとんどの症状がカバーできる万能のツボ。動画でツボの探し方がご覧いただけます。「アラフィー」「働きざかりの男性」「キャリアウーマン」「ランナー」のとっておきのツボも紹介。せんねん灸公式

松尾芭蕉と言えば「奥の細道」。その中にも足三里にお灸をする所が出てきます。

昔からお灸で体調を整える方法はあるので、効果はそれなりにあると思います。
薬ではないので、すぐに劇的に効果が現れるようなものではないでしょう。
でも継続してやることで、体調の維持はできると思います。

で、使い方は・・・せんねん灸の先に火をつけます。
そして、ツボに貼り付けます。
シールになっているので、しっかりくっつきます。

image

始めは、全然熱くないです。
ジワッときて、キュッと熱くなる感じです。うまく書けませんが・・・(^_^;)

およそ5分位で、灰になります。
温かい間は、お灸の成分が出でいるので外さないようにします。
冷えたら終わりです。

初めての場合は、お灸の場所によっては水ぶくれができることがあります。

後は、肩コリや眼の疲れを改善するツボにお灸をしたりしています。
少しの時間ですが、リラックスタイムとして楽しんでいます。
火を使わないタイプもあって、数時間熱さを保つものがあります。
冬はカイロ代わりに使ってることもあります。(^-^ゞ

他にも使ってるモノもあるので、紹介していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました